【書評】グロース株×集中投資家に長く読み継がれている名著『フィッシャーの「超」成長株投資』を紹介する!

【書評】グロース株×集中投資家に長く読み継がれている名著『フィッシャーの「超」成長株投資』を紹介する!

3198 : SFPダイニング〜食事券優待のおすすめ銘柄〜

3198 : SFPダイニング〜食事券優待のおすすめ銘柄〜

ミルボンの優待が選択制に!

ミルボンの優待が選択制に!

本日の売り買い

本日の売り買い

5%ルール大量保有報告書 WDBホールディングス(2475)-中野敏光(経営者)

5%ルール大量保有報告書 WDBホールディングス(2475)-中野敏光(経営者)

防衛関連銘柄(シリア攻撃関連)

防衛関連銘柄(シリア攻撃関連)

【IPO初値予想】カナミックネットワーク(3939):マザーズ:クラウド系情報通信の人気は?! 【類似企業比較・ベイズ推定】公開価格割れ発生確率は、0.66%~4.59% 低いか。

【IPO初値予想】カナミックネットワーク(3939):マザーズ:クラウド系情報通信の人気は?! 【類似企業比較・ベイズ推定】公開価格割れ発生確率は、0.66%~4.59% 低いか。

日付キーワードお気に入り株式優待IPO海外投資

新興国の経済成長の果実は誰が取り込むのか

サイト:
The Arts and Investment Studies
公開日時:
2016年9月2日(金) 05:06:40

関連キーワード:
2.投資の理論と現実

先月は1週間ほど仕事でインドネシアに出張でした。低調だったインドネシア経済も、ここにきてようやく底入れの気配でした。東南アジアなど新興国の株式に投資している立場からすると、ちょっと安心したというところでしょうか。ところで新興国投資についてはいろいろな見方があり、“新興国投資不要論”も存在します。その理由としてよく指摘されるのが、新興国投資はリスクの割にリターンがともなっていないこと、そして新興国が...


新興国の経済成長の果実は誰が取り込むのか
関連記事(2.投資の理論と現実)
閲覧ランキング(上位25)